これだけ見れば全て分かる!結婚式アフターの【やることリスト】

結婚式準備中のプレ花さん、いそがしい毎日を過ごしている方も多いと思いますが、
実は「いそがしさは結婚式まで」ではなく、結婚式後も少しだけ続きます。
そして、その時の対応が、意外とその後の人間関係にも関わってくる、なんて言われることもあるので、
気が抜けない「結婚式アフター」のやることを、今日は時期ごとに紹介します。

結婚式後すぐ

【式場からの荷物の持ち帰りやご祝儀の確認】
式場に持ち込みをした受付装飾グッツや、
結婚式当日にいただいた電報(ぬいぐるみやお花、バルーンタイプもあるので、意外と大きな荷物になることも多いです)、
ご祝儀など
結婚式後は持ち帰るものが盛りだくさん。

それを元の場所に片づけたり、
ご祝儀は中を開いて確認したり、誰にいくら包んでいただいたか記録を残し、銀行に預けたり、
意外とこの仕事が大変です。

結婚式翌日~


【お礼連絡】
来てくれた皆様に連絡できれば一番良いですが、
難しい場合は、
挨拶をいただいた方や
受付・余興をしてくれた友人には、
感謝の気持ちを、改めて伝えることがオススメです。

また、結婚式には参加がなかったけれど、
電報を送ってくれた方にも忘れずに連絡をしましょう。

結婚式~1か月以内


【内祝いの手配】
結婚式には参加がなかったけれど、
お祝いをいただいた方には【内祝】をお返しします。

一般的には、いただいた金額の半額程度のものをお返しする、と言われていますが、
複数人から連名でお祝いをいただくことも多いと思います。
個別に小さなギフトをお返しするか、職場でしたらお菓子の詰め合わせなどをお返ししても良いと思います。

結婚式1か月後~

【写真選び】
この頃になると、写真や映像が出来上がってきます。
何百枚という写真データの中から、スナップアルバムに使う写真を選んだり、
スタジオで撮影した親族の集合写真に関しては、親御様にも相談をして、
焼き増しの手配が必要になることも!

その他


そのほか、
ハネムーンの手配や結婚式後撮りをされる方も多くいらっしゃります!

結婚式までの準備は当日を想像し、それを楽しみに進めることが多いと思いますが、
結婚式後は結婚式の余韻に浸りながら進めることができるという良さがあります。
結婚式アフターも含めて、ふたりの価値ある時間となりますように。

[ これだけ見れば全て分かる!結婚式アフターの【やることリスト】 ]結婚式準備,花嫁講座2019/06/08 13:17