【ホテルウェディングの魅力と選び方】横浜のおすすめホテルウェディング

結婚式が出来るところというと、ホテル、専門式場、ゲストハウス、レストランなどさまざまな施設があります。

1日に1組しか結婚式が行われないという特別感のあるゲストハウスがここ数年人気でしたが、
多くの新郎新婦にとって、
結婚式を行う意味が「自分たちのお披露目の場」から「ゲストに感謝を伝える場」に変化してきたことを受け、
ゲストに来ていただきやすい場所、ゲストが快適に安心して過ごせる場所、というように
「ゲスト目線」で式場を選ぶおふたりが多くなりました。

ゲスト目線の式場選び、におふたりの視点がシフトした時に、
最近、昔からある「ホテルウエディング」が再び注目されるようになりました。
今日は、ホテルウエディングの魅力と、ホテルウエディングの選び方をプロの視点からご紹介します。

写真:ホテルニューグランド

ホテルウエディングの魅力

“駅近”も多い立地

その街のランドマークとなっていることも多いホテルは、駅直結や、駅チカの場合も多く、
駅から距離があったとしても、タクシーでホテル名を告げれば、分からないことはほぼないでしょう。

「アクセスの良さ」「来ていただきやすさ」は、足を運んでいただくゲストへの、
結婚式当日の初めのおもてなしとも言えますね。

人が生活する時に必要な衣・食・住に関わる全てが揃う施設力

ホテルウエディングの一番の強みは何と言っても「総合力」でしょう。
結婚式にまつわる、挙式会場・披露宴会場はもちろん、
衣裳室・美容室・写真館・控室・ギフトショップも館内にある場合がほとんどです。

そして、
ゲストが早くいらした時に、お待ちいただけるロビーやコーヒーショップがあり、
遠方から来ていただいたゲストに泊まっていただける、宿泊施設があり、
車で来ていただいた方が駐車できる大きな駐車場もあります。

こういった施設力はゲストハウスやレストランにはない、強みです。
ゲストにとって、親切であるということは間違いありません。

長年で培われてきたサービス力・ホスピタリティ精神

ホテルは、良くも悪くも、結婚式以外のお客様も長年にわたり多く受け入れているため、
そこで培われた対応力はバツグンです。
どんなお客様がいらした時でも、両手を広げて受け入れることができる、
それこそがホテルウエディングのソフトの強みであります。

そして、やはり「お料理」も定評があります。
中には、日本発祥のメニューがあるホテルもありますし、
百年を超えて愛され続けているメニューをもつホテルもあります。
そういった料理を結婚式で提供できるのは、やはりホテルしか出来ないことですね。

結婚式後もそこにあり続ける場所

ホテルは結婚式後、何年経っても、そこにあり続ける存在で、
結婚式をあげたそのホテルが人生のランドマークになる方も多いでしょう。
お子さんが生まれて、写真館を利用したり、
家族でレストランに食事に来たりと、人生に渡り携わっていける場所があることは、
嬉しいですね。

写真:ホテルニューグランド

プロの視点からみたホテルウェディングの選び方

施設内の導線

どのホテルも施設の充実度は同じくらいだと感じますが、
ゲストハウスのように、結婚式専用の施設ではないため、
新郎新婦やゲストにとって、不親切な作りになってしまっているホテルもあります。
挙式とパーティー会場の場所がとても離れている、とか、
広い館内で迷いやすいな、と感じる場合、
何か対策がとられているのか、見学の時に確認することをオススメします。

自由度の高さ

ゲストハウスに比べると、自由度が高いことがホテルウエディングの特徴です。
「自由度が高い」という意味は、
何でもふたりのやりたい演出が叶う、という自由度ではなく、
どちらかというと持込料を含むルールの部分です。

今、ネットやSNSが普及していることもあり、
自分たちが結婚式を行う式場が指定するドレスショップやフォトグラファーさんではなく、
自分たちで好きなところを選びたい、というおふたりも多いと思います。
そういった時、多くのゲストハウスの場合持込自体NGという対応をとっている施設が多いですが、
ホテルはどちらかというと寛容です。
ただホテルの中でも、持込料が高額なところ、そうではないところなど様々ですので、
契約前に確認しておくことがオススメです。

ホテル全体の空気感

プランナーさんはとっても好感が持てたとしても、
見学の際に、他の仕事をしているホテルマンの対応が良くなかったとしたら、
そのホテルはオススメしません。

なぜかというと、結婚式当日、ゲストが接するスタッフはプランナーさんではなく、
それ以外のホテルマンである可能性がとても高いからです。
入口にいるドアマンをはじめ、
荷物を預かってくれるクロークスタッフ、
お料理運んでくれるサービスマン、調理スタッフの方など、
おふたりが見学の時に出会ったサービススタッフ全員の空気感を確認することをオススメします。

写真:ホテルニューグランド

 

横浜でオススメのホテルウェディング会場

今回はプレ花嫁にも人気の高いクチコミサイト「みんなのウエディング」より、
横浜エリアのホテルウエディングを注目度順にご紹介します。

1.ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

出典:https://www.mwed.jp/hall/10533/

 

横浜にあるホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。
祭壇の向こうに広がる海と豪華客船を思わせる空間での挙式。オープンテラスでフラワーシャワーやバルーンリリースも。
披露宴会場はシャンデリアが煌めく会場のあるTHE BALLROOM PARTY、ベイブリッジや横浜港を見渡せるTHE CRUSING PARTY、
プライベート&ラグジュアリーがテーマのTHE SUITE ROOM PARTYの3つのスタイルに分けられた8会場からおふたりの理想に合ったスタイルでのパーティーが叶います。

出典:みんなのウエディング

2.横浜ロイヤルパークホテル

出典:https://www.mwed.jp/hall/10538/

 

みなとみらい駅徒歩3分、横浜ランドマークタワーに隣接する「横浜ロイヤルパークホテル」。
木のぬくもりを感じる厳粛なクラシックチャペルと自然光で彩られた地上200mの開放感あるセレモニー。ホテル内の神殿や提携の神社で神前式も可能です。
挙式後の披露宴は、正統派なホテルウェディングからスイートルームでのパーティーまでおふたりのイメージに合わせた結婚式を叶えます。

出典:みんなのウエディング

3.ホテルニューグランド

 

出典:https://www.mwed.jp/hall/10522/photo/

様々な映画やドラマにも使われている「ホテルニューグランド」は90年以上の歴史がある歴史的建造物に指定されたホテル。
横浜港を一望できる開放的なスカイチャペルや神殿での挙式の他に、本館ロビーやヨーロッパの雰囲気漂う中庭での人前式も。
歴史あるクラシカルな雰囲気のバンケットや横浜の街を見渡せる開放的なバンケットでの披露宴でゲストとの大切な時間をお過ごしいただけます。
元町・中華街駅徒歩1分とアクセスも便利です。

出典:みんなのウエディング

[ 【ホテルウェディングの魅力と選び方】横浜のおすすめホテルウェ... ]結婚式場探し,横浜プレ花嫁さんへ2019/05/31 10:50